DETOUR

米国在住 (2018.2~) // 洋楽、英語マニア // 米国政治ウォッチャー

【Uber】予期せぬ追加請求への対処方法と注意事項

先日サンフランシスコに行った際に使ったUberの料金でトラブルがありました。その経緯、そして私がとった対処法について書いていきます。あくまで私の体験上のことなので、あくまで参考として見ていただき、詳しい問い合わせはUberにしていただくようお願いいたします。

 

Uberとは】

Uberは既に世界70か国で展開されている配車サービス。年末年始にシカゴに行った際に初めて使いましたが、下記の点で予想以上に便利で感動しました。

・タクシーのように行先を口頭で伝えなくてよい

・料金が乗車前に分かる

・乗車予約をしてから乗車、到着まで車がどこにいるか地図上でリアルタイムにわかる

・⇒乗車中に予定ルートから外れた場合に気がつくことができる

・乗車後にドライバーを五つ星内で評価し、その評価が開示されている

・その地域の住人がドライバーなので、観光情報などの話が車内でできる

誘拐等の犯罪や事故等の問題も多々あるようですが、観光地で短距離使うにはまだ安全ではないかと思い使っています。

 

【経緯】

サンフランシスコにいる間の移動で、バスや電車でもアクセスがしにくい場所に行くためにUberで配車を予約しました。通常通りまずアプリで行きたい場所を入力し、料金を確認すると$16だったんです。(Uber X) まあその料金ならと了承して予約しました。

無事ピックアップしてもらい乗車したのですが、なぜか道中、予約時の予定ルートにない有料道路を通過し始めました。よりによってそれがGolden Gate Bridgeです。予定通りUターンできなかったようですが、橋なので往復料金がかかります。そもそもこの時に疑問に思い、運転手に聞けばよかったんですが、その運転手の評価が五つ星だったこと、そしてもし料金が加算されるとなった場合には口頭などで説明があるだろうなどと、過信してしまいました。これが私たちの最大の反省点です。そしてその後も運転手からはなにも追加料金などの説明はなく、たわいもない話を話しかけられたので話しているうちに到着しました。

 

そして下車後しばらくしてメールで領収書が来たのですが、

f:id:minichabi:20180428034837j:plain

ええええええぇって、三度見くらいしましたよね。注文時$16だったのに、2.5倍の料金になっています。しかも、「1.2倍のピーク料金」とは…。かかる場合は事前に知らせられると書いていますが、なにもありませんでした。ほかにも混雑や待ち時間が発生した場合に料金が加算されることはありますが、さすがにこの値上がりには驚きました。しばらく動揺しましたが、結果的に下記の手順を踏むことでなんとか元の$16にしてもらうことができました。

 

【対処方法】

そもそも料金が跳ね上がった要因を明細で見てみると、おもに発注時から説明がなく追加になっているものが下記2点でした。

・Golden Gate Bridgeの往復通行料($7.75x2)

・1.2倍のピーク料金

予約する際には有料道路を通ることないルート且つ、$16とでたのでそれで了承し発注しました。その旨を伝えて交渉しようと、探して探してようやく料金の問い合わせ方法を見つけました。

 

①アプリを起動した画面の左上の三本線を押す

 f:id:minichabi:20180428040017j:plain

②「乗車情報」を選択

 f:id:minichabi:20180428040537j:plain

③過去の乗車履歴が出るので、問い合わせをする該当分を選択。

 f:id:minichabi:20180428042011j:plain

④過去乗車分の詳細情報の下部にヘルプのメニューが出るので該当の項目を選ぶ。私の場合は「金額の問題」です。

 f:id:minichabi:20180428041701j:plain

⑤金額についての詳細問い合わせ項目が出るので、該当のものを選択。私は「注文時の料金と請求額が違った」の「My fare doesn't reflect the upfront price I was shown」の項目を選びました。

 f:id:minichabi:20180428043146j:plain f:id:minichabi:20180428043214j:plain

  

⑤記入する欄が下部に出てくるので、説明を読み、詳細を記入して「完了」を押します。目的地を途中で変更していないこと、途中で停車を依頼していないことがここに記載する条件と書かれていました。また、英語のほうが対応が早いかと思ったためこの1行に私は英語の長文で説明を入れました。

 f:id:minichabi:20180428043433j:plainf:id:minichabi:20180428043342j:plain

⑥チャットのような画面が立ち上がるので、追記したい場合は入力し、あとは返信を待つ。

⑦担当者から返信があり、確認及び対応方法についての連絡がある。

私の場合は、上記の数時間後にチャット上に返信があり、1.2倍のピークチャージや有料道路通過料が免除され、発注時の$16に戻す旨の説明がありました。そしてその後改めて料金変更の通知メールも届きました。

 

【留意点・反省】

・あくまで私の経験なので、すべての事例に返金がされるわけではない

発注時のルートと大幅に外れた場合は、その場で運転手に聞く。

 ⇒それでもアプリには実際に通行した料金が徴収されるので、返金を希望する場合は上記のような手配がのちに必要となると思います。

・発注前に料金のスクリーンショットを取っておく

・できるだけ詳細に内容を伝える

 

 

返金されたので良かったですが、運転手さん、明らかに有料道路であるGolden Gate Bridgeを往復しているのになぜ何も言ってくれなかったのか…。もう3年ほどUberの運転手をしているって言ってましたが、やはりなんでも信用しすぎず、主体的に疑問もつぶしていくべきだと、身をもって学びました。

だれかの役にたつかもしれないとおもい、ここに書き残しておきます^^